TOP >  ブログ作成 MT 全般  >  SixApartからご連絡 アドバタフライ

SixApartからご連絡 アドバタフライ

アドバタフライという新しい広告について、SIXAPARTさんからご紹介の連絡が来たので、登録申請して取り付けてみました。

テキストと、バナーと、フラッシュという広告があって、1ページに貼ることができるのがあわせても3つまで。
ちょっとやってみたところ、合計3つまでで、さらに1つの種類は1個までみたいですね。

テキスト広告を3個というような形式ではできないようです。

まだ、始まってすぐのところですから今後改善もあると思いますし、広告主も増えていくんでしょう。

でもアドコンマッチがコンテキストマッチ広告の配信をやめるそうです。グーグルアドセンスの独壇場での勝負はできなかったということでしょうか。
新規参入があれば、退出するところもある。

アドバタフライは、テクノラティの技術をつかって、広告配信するそうです。

GoogleはGoogle独自。
バリューコマースは、マッチスマートでヤフーと組んで。

どうですかね。アドバタフライ

コンテンツマッチ広告でグーグルアドセンスが強いのは
1に、クリック報酬が高い
2に、コンテンツにマッチした広告がしっかりでることが多い=広告主が多い
というところだと思います。

ここで勝負できなきゃどうしようもないでしょう。

アドセンスで審査に通らなかった人が使うに過ぎなくなってしまいます。

バリューコマースのマッチスマートも、あまり広まってはいないよう。

グーグルアドセンスの対抗になるようなところは出てこないでしょうかね。

前へ:CRON実行とRunPeriodTask
ブログ 作成 MovableTypeブログ作成カスタマイズトップへ
次へ:アドバタフライ その2

ブックマークに追加する

関連エントリー

TOP >  ブログ作成 MT 全般  >  SixApartからご連絡 アドバタフライ