TOP >  ブログ作成 MT 全般  >  インストール MovableType

インストール MovableType

インストール MovableTypeインストールは何かつまづくかなとも思ったけれども、特につまづくこともなし。

MovableType3.33jaです。

最初はチカッパサーバーに導入。

MT導入マニュアルがあって、その通りにやれば特に問題なし。

気をつけるのは、ディレクトリを設定するところとかで間違えないこととか、CGIの属性を間違えないこととかですかね。実行権限を与えていないと動かないですから。

私は昔、UNIXを使っていたことがあったんで、755とか711とか言われてもわかるんですが、そのあたりに慣れていない人はなんのことだろう?って思うかも。

読み、書き、実行の権限をオーナー、グループ、他人に対して与えるかどうかってことですね。
なんでもかんでも権限を与えていると、他人から見放題、使い放題になってしまうということ。

あとはDBの設定とかですね。導入マニュアルのあるサーバーならどうすればよいか書いてあるので特に問題なし。

属性の設定とかもマニュアルに書いてあったので特に問題なしでした。


でも、チカッパは1ドメイン作ったけれども、Cronが使えないというのと、もっといろいろ高機能で安いということで、Xサーバーを使うことにした。

ドメインも、ムームードメインでとっていたんだけれども、新しいのは、バリュードメインにした。

これも安くて、高機能だから。

最初から知っていれば、こっちにしていたのに。

でもチカッパサーバーとムームードメインでも、普通にMTブログ作るには特に問題なし。

安いですし。

値段が安のわりに高機能で、機能をいろいろ使いたくなったら、Xサーバーとバリュードメインのほうがいいなってこと。

普通のブログでよければ、ムームードメインでドメインとって、チカッパやロリポップサーバーで全然問題なしだと思う。

MT導入マニュアルなんかもついていてわかりやすいし。安いし。

導入マニュアルのおかげで、特にトラブルもなく、練習になったので、Xサーバーでもインストールは問題なし。

前へ:MTブログはいろいろできるけれど忘れないうちに
ブログ 作成 MovableTypeブログ作成カスタマイズトップへ
次へ:Moviletypeで新ブログを作成しながらカスタマイズ思い出し

ブックマークに追加する

関連エントリー

TOP >  ブログ作成 MT 全般  >  インストール MovableType